AWSのフルマネージドなら
お任せください

受付時間

平日/10:00〜18:00

株式会社エスツー

03-4333-4321

AWSのフルマネージドならお任せください

40,000IPを超えるインフラ構築、
運⽤フルマネージドの実績。

フルマネージドホスティングで培った確かな技術。

資料ダウンロード

お問い合わせ・お見積もり


エスツーの技術

Technology

2005年の創業以来 フルマネージドのサーバホスティングおよびデータセンター間のトランジットサービスを始めとするITインフラ事業を専⾨としてノウハウを蓄積してきました。 ⾸都圏のゲームアプリ業界、芸能業界、官公庁など多様なクライアントへ40,000IPを超えるITのインフラ構築・運⽤の提供で培われた確かなマネージドスキル、障害対応技術をAWSの運⽤監視フルマネージドサービスで活⽤しています。
システム運用から解放され、
本業に集中できる。

AWS上に構築したシステムを当社が運⽤・監視し、開発などのお客様の本業に集中していただくことができるサービスです。

エスツーのフルマネージドAWS運⽤監視サービスは、AWS上に構築したシステムを当社が運⽤・監視し、開発などのお客様の本業に集中していただくことができるサービスです。
監視や障害時の対応、インスタンスのスケールアップ・ダウン、ミドルウェアのアップデート作業等も実施します。
加えてAWSにおける貴社からの質問や、構成に関しての設計、その他疑問点に関するお問い合わせを受け付ける体制を提供します。

アプリレイヤー

システム開発・運用

サービス監視(Zabbix他)

システム障害対応

ミドルウェアレイヤー

ミドルウェアアップデート

ミドルウェア設定変更

プロセス監視(Zabbix他)

プロセス再起動

標準サービス
作業指示書ベースで実施
お申し込みプランにより実施

OSレイヤー

OSアップデート

OS設定変更

死活監視(Zabbix他)

OS再起動

インフラレイヤー

AWSアップデート

バックアップ

インフラ監視(Zabbix他)

インスタンス再起動

標準サービス
作業指示書ベースで実施
お申し込みプランにより実施
サービス内容

Service

性能監視

24時間/365⽇、Disk容量、ロードアベレージ、メモリ、プロセス数等を監視し、サービス維持に影響が出る前にご担当者宛に連絡いたします。

障害監視

24時間/365⽇ サーバーやロードバランサーなどを⾃動的に監視し、障害が検知された場合はご担当者宛に障害をメールで通知いたします

障害復旧

障害検知時に適切な解析(⼀次切り分け、エスカレーション対応)及び、復旧処置(サーバー・ミドルウェア再起動等)を実施⼿順書があるものについては復旧作業を実施。復旧確認後にご連絡いたします。

24/365サービス

営業時間にかかわらず、弊社サポートエンジニアがスタンバイしています。障害の有無により、緊急でインスタンスのスケールアップ、ダウンが必要となった際などにも24時間365⽇対応いたします。

”営業時間にかかわらず、弊社サポートエンジニアがスタンバイ。
24時間365⽇対応いたします。”

AWSのフルマネージドならお任せください

03-4333-4321

メールで問い合わせる

選べる3つのプラン

Service Plan

お客様のAWS利⽤状況に応じてエスツーマネージドでは3つのプランをご⽤意しています。

  • バーシック
  • ゴールド
  • ダイヤ

管理インスタンス 月額基本料金

EC2/RDS 25,000円@1インスタンス*Multi-AZは費用に含みません
監視対象リードレプリカの追加 15,000円
管理対象Auroraクラスターの追加 15,000円
ElastiCache 15,000円
ELB 15,000円
AutoScalong + ELB 40,000円

以下の監視項⽬を標準で設定し、閾値を超えた際にはお客様にエスカレーションし復旧対応を実施します。

  • ・URL接続が3回連続でタイムアウト
  • ・URL接続が200以外のステータスを返す
  • ・OSのファイルオープンの最⼤値が2回連続で1024以下
  • ・OSのプロセス数の最⼤値が2回連続で256以下
  • ・CPUのI/Owaitが5回連続で70%超
  • ・/領域の空き容量が0%
  • ・/領域の空き容量が5%以下
  • ・/領域の空き容量が10%以下
  • ・/領域の空き容量が20%以下
  • ・/領域のinode数が10%以下
  • ・/領域のinode数が20%以下
  • ・ホスト情報(uname)が変更
  • ・zabbix-agentのホスト名が変更
  • ・ホスト名が変更
  • ・swapの空き領域が30%以下
  • ・NTPサービスが停⽌したとき
  • ・5回連続でpingが応答しないとき
  • ・LoadAverageが5回連続で10以上のとき
  • ・LoadAverageが20回連続で2以上のとき
  • ・SSH接続に失敗したとき
  • ・プロセス数が5回連続で900以上
  • ・実⾏中のプロセスが5回連続で50以上
  • ・zabbix-agentのバージョンが変更
  • ・zabbix-agentと5分以上応答がない
  • ・マシンが再起動
  • ・CPU使⽤率が5回連続で95%以上

※上記項⽬はあくまでも標準監視項⽬です。
お客様のご要望に応じて柔軟に監視項⽬は追加・カスタマイズいたします

標準監視項目

以下の監視項⽬を標準で設定し、閾値を超えた際にはお客様にエスカレーションし復旧対応を実施します。

  • ・URL接続が3回連続でタイムアウト
  • ・URL接続が200以外のステータスを返す
  • ・OSのファイルオープンの最⼤値が2回連続で1024以下
  • ・OSのプロセス数の最⼤値が2回連続で256以下
  • ・CPUのI/Owaitが5回連続で70%超
  • ・/領域の空き容量が0%
  • ・/領域の空き容量が5%以下
  • ・/領域の空き容量が10%以下
  • ・/領域の空き容量が20%以下
  • ・/領域のinode数が10%以下
  • ・/領域のinode数が20%以下
  • ・ホスト情報(uname)が変更
  • ・zabbix-agentのホスト名が変更
  • ・ホスト名が変更
  • ・swapの空き領域が30%以下
  • ・NTPサービスが停⽌したとき
  • ・5回連続でpingが応答しないとき
  • ・LoadAverageが5回連続で10以上のとき
  • ・LoadAverageが20回連続で2以上のとき
  • ・SSH接続に失敗したとき
  • ・プロセス数が5回連続で900以上
  • ・実⾏中のプロセスが5回連続で50以上
  • ・zabbix-agentのバージョンが変更
  • ・zabbix-agentと5分以上応答がない
  • ・マシンが再起動
  • ・CPU使⽤率が5回連続で95%以上

※上記項⽬はあくまでも標準監視項⽬です。
お客様のご要望に応じて柔軟に監視項⽬は追加・カスタマイズいたします

AWSのフルマネージドならお任せください

03-4333-4321

メールで問い合わせる

ご利用例

Example

ご利用会社様へのインタビュー

株式会社 IPG (https://www.ipg.co.jp/)

株式会社IPG IPGは4,600万台以上※1のテレビとレコーダーに搭載される電子番組表(EPG)のデファクトスタンダードサービス「Gガイド」を日本全国の放送局と連携して幅広く展開中。 また、スマホアプリとして国内No.1のスマホEPGアプリ「Gガイドモバイル」を運営。

Q:AWSマネージドをアウトソーシングしようと思ったきっかけを教えてください。


前田さん

IPGはサービス提供者として、システム開発とインフラ管理をセットでアウトソーシングしていました。そんな中、ユーザーニーズが多様化していき、システム開発、改修速度が求められる状況になり、システムの内製化を進めていく決断をし、インフラ管理だけをしてくれる会社を探す必要がでてきたことがきっかけです。

木村さん

当初はインフラ管理も自社でやろうか、なんて話はでていたのですが、社内リソースを考えても、システムの内製化で手一杯になるということが明らかでした。餅は餅屋ではないですが、インフラ管理は専門家に任せたほうがIPGにとっても有益だろうという判断です。

Q:AWSのマネージド会社はコンペだったのですが、複数社の中からエスツーを
お選びいただいた理由を教えてください。


前田さん

僕の立場では「コスト」、「対応可能サービス」をまず見ますが、その点でエスツーさんは他社とは比較にならないほど点数が高かった。

木村さん

もう少し現場レイヤーの話をすると、エスツーさんほど柔軟性をもった対応をしてくれる会社はありませんでした。我々もシステムの内製という新しい取り組みをしていく中、型にはまった対応では困る部分が出てくることが想定できました。その中で他社も含めご相談したところ、エスツーさんだけがグレーなところまで対応してくれる、と明確にお返事をくださいました。他社さんは話を聞いても杓子定規な返事しかくれませんでした。

前田さん

エスツーさんの「作業手順書さえいただければ、我々で対応します」という回答は嬉しかったですね。

Q:コンペの結果弊社をご選定いただき、新規立ち上げの環境ではなく、既存環境を以前の
マネージド会社から引き継いだわけですが引き継ぎ時の感想をお聞かせください。


木村さん

リプレースの実施にあたり、既存インフラの知識がない中、エスツーさんはそれまでのベンダーと積極的にコミュニケーションをとってくださり、表に立ってくれて引き継いでくれました。本当に助かりました。

前田さん

従前のマネージド会社はシステムもセットでお願いしていたところなので、構成図や作業手順も先方の社内資料としてしか存在しませんでした。それをエスツーさんが入ってくれたことで、誰が見てもわかる構成図、手順書が準備できたのは我々にとっても大きな財産になったと思っています。

Q:引き継ぎを終え、エスツー単独でAWSマネージドの運用を始めて1年が経ちました。
どういった感想をおもちですか?


木村さん

AWSとはいえ軽度の障害は発生するんだということがよくわかりました。今までは外部ベンダーが障害発生時のインフラ対応からシステム対応まで全てやってくれていたのでよくみえていませんでした。エスツーさんにインフラ部分、社内でシステム部分と切り分けて運用しているんですが、アラートが多いなと。
とはいえ、アラートが発生してもインフラ部分はエスツーさんが対応してくださるので安心ですし、システムに関わる部分は的確にエスカレーションをあげてくれているので、その部分も安心ですね。

前田さん

何回かシステム部分で大きな改修をしたのですが、その都度インフラ面からのサポートもしていただき、無事に乗り切ることができました。当初の契約時にはそこまで細かく踏み込んだ内容にはなっていなかったのですが、柔軟に対応してくださり助ってます。

木村さん

それと社内スタッフへの好影響というものも挙げられますね。実はIPGにとってはこれが一番おおきかったかもしれません。

前田さん

IPGのスタッフは独自の文化で育ってきたスタッフが多かった。これまでは何もかも外部ベンダーさん任せだった部分をインフラとシステムで切り分けたことで、外部ベンダーさんと協業をするということがどういうものか、段々と分かってきてくれた気がしています。エスツーさんはいい意味でしっかりと線引をしてくれる。困ったときには積極的に引いた線を超えてきてくれるんですけどね。そういった意味でもエスツーを使ってよかったと思っています。

お申込みまでの流れ

電話でのお問い合わせ

03-4333-4321

受付時間 10:00〜18:00平日

メールでのお問い合わせ

会社名
氏名

メールアドレス

お問い合わせ内容
内容